書籍詳細

事例でわかる相続Q&A ―こうして避けよう身内の争い

数量
  • 年金

事例でわかる相続Q&A ―こうして避けよう身内の争い

  • 規格:B5・88頁
  • 発行:平成29年6月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-4880-2 C2032 \1000E
  • 商品No:480800
  • 定価:本体1,000円+税
  • 著者もしくは編者:中川聖明 社会保険労務士、浅岡純朗 社会保険労務士、浅岡輝彦 弁護士 著
◆突然やってくる相続問題。相続が親族同士の思わぬ争いのもととなることも少なくありません。相続を「争続」にしないためには、あらかじめ相続の基本的な知識を得ておくことが必要です。本書では、身近な人の死によって直面する相続に関する諸問題をQ&A形式で平易に解説しています。「終活ノート」や遺言の書き方、葬儀関係、相続における財産分配、相続税対策、事業承継対策などについて事例をあげて解説し、相続に関する基本事項を網羅しています。巻末付録の、すぐに使える書き込み式「終活ノート」もぜひご活用ください。
◆財産管理のご相談を受ける機会のある金融機関のご担当者様や、遺族年金等社会保険の専門家である社会保険労務士の皆様にもおすすめの1冊です。

1.生前
 事例①争続の回避
 事例②終活ノートを書く
 事例③遺言状を書く
 事例④認知症と相続

2.死亡時
 事例⑤葬儀の準備・費用・執行

3.没後
 事例⑥相続のプロセス
 事例⑦相続人・相続財産の確定
 事例⑧相続の放棄ないし限定承認
 事例⑨遺留分の減殺請求
 事例⑩相続財産の分配
 事例⑪遺産分割協議
 事例⑫相続税の対応

4.その他円滑な相続のために
 事例⑬事業承継の選択肢
 事例⑭相続信託の活用
 事例⑮相続と生前贈与

■おわりに
付録・終活ノート

本を探す

関連商品 Related

↑ ページの上へ