書籍詳細

年金制度改正の解説―「持続可能性向上法」による改正点の解説

ここからページ見本をご覧いただけます。

数量
  • 新刊
  • 年金

年金制度改正の解説―「持続可能性向上法」による改正点の解説

  • 規格:B5・208頁
  • 発行:平成29年4月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-3218-4 C3032 1600E
  • 商品No:32058
  • 定価:本体1,600円+税
◆「改正年金機能強化法」による受給資格期間の短縮と「公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律」による①短時間労働者への被用者保険の適用拡大の推進、②年金額改定ルールの見直し、③第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除、④年金積立金管理運用独立法人(GPIF)の組織等に見直しなど、の内容について解説しています。巻末には改正に関連する条文、政省令等も掲載しています。

1 短時間労働者への厚生年金保険・健康保険適用の促進
2 産前産後にある国民年金第1号被保険者の保険料免除
3 年金額の改定方法の見直しについて
4 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の組織等の見直し
5 日本年金機構の国庫納付規定の整備
補論 受給資格期間の短縮(「年金機能強化法」による改正事項)

本を探す

↑ ページの上へ