書籍詳細

地域包括ケアシステムの強化のための 介護保険制度 改正点の解説

ここからページ見本をご覧いただけます。

数量
  • 医療保険
  • 介護・福祉

地域包括ケアシステムの強化のための 介護保険制度 改正点の解説

平成29年改正法

  • 規格:B5・316頁
  • 発行:平成29年7月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-1688-7 C2032 \3000E
  • 商品No:16440
  • 定価:本体3,000円+税
『「地域包括ケアシステムの深化・推進」と「介護保険の持続可能性の確保」』
『平成29年の介護保険法等改正法を詳細に解説』

◆「地域包括ケアシステムの深化・推進」と「介護保険の持続可能性の確保」を2つの柱とした介護保険法等の改正法が、平成29年6月2日に公布されました。
◆本書は、改正法成立後の介護保険制度の改正点を、全体像がわかるように、図表を活用してビジュアルにまとめます。
◆法律改正事項のほか、今回、一連として改正が予定されている事項(平成29年8月からの高額介護サービス費の負担限度額の変更等)についても解説します。

◆ページイメージ◆
ページイメージ

■解説編
平成29年改正法等による制度改正の全体像
Ⅰ 地域包括ケアシステムの深化・推進
 第1章 自立支援・重度化防止に向けた保険者機能の強化等
 第2章 医療・介護連携の推進等(介護保険法・医療法等)
 第3章 地域共生社会の実現に向けた取組みの推進等
 基本指針の改正の方向と第7期計画
Ⅱ 介護保険制度の持続可能性の確保
■法令編
Ⅰ 地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律(平成29年法律第52号)
Ⅱ 介護保険法関連制令・省令・告示の改正
Ⅲ 基本指針(案)
Ⅳ 高額介護(予防)サービス費関連事務連絡

さらに詳しい目次

↑ ページの上へ