書籍詳細

特材品目・算定データベース 平成30年9月更新版DL

電話にてお問い合わせください(03-3252-7963)
  • 医療保険

特材品目・算定データベース 平成30年9月更新版DL

  • 版:平成30年9月版
  • 発行:平成30年10月発刊予定
  • 商品No:15609
  • 定価:本体80,000円+税
◆「特材品目・算定データベース」とは、一般財団法人医療情報システム開発センターが提供するナショナル・データベースである「医療機器データベース」を基本データとし、日本医療機器販売業協会システムプロジェクトの「医器販協データベース」及び社会保険研究所の「特材算定データベース」を有機的に統合したデータベースです。
◆情報の提供範囲は材料価格基準Ⅱの医科診療報酬点数表の第2章第3部検査、第4部画像診断、第6部注射、第9部処置、第10部手術、第11部麻酔および第12部放射線治療に規定されている特定保険医療材料(フィルムを除く)に関する情報です。また、材料価格基準Ⅰ在宅特材、Ⅷ調剤特材約32,000件(重複含む)も収録しています。

○1枚のDLで2台のPCがご利用いただけます。
○閲覧可能期間はご購入時から平成32年5月末までです。
○約30万件の特定保険医療材料の製品名、規格、特定器材コード(レセプト電算処理システム「特定器材マスター」収録の特定器材コード)を収録。その情報は常に高い精度を維持しています。
○専門臨床医監修のエビデンスに基づいた関連手技、主な適応症など詳細な保険算定情報も収録。
○ご購入の方には小社サイトの「特材品目・算定DB追補情報 会員専用」特設ページにて速報ファイル(新製品情報および通知等改正情報)をPDF形式にて提供いたします。

本を探す

関連商品 Related

↑ ページの上へ