書籍詳細

平成28年4月からの 医療保険の改正点

ここからページ見本をご覧いただけます。

数量
  • 医療保険

平成28年4月からの 医療保険の改正点

  • 規格:B5・88頁
  • 発行:平成27年12月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-1935-2 C3047 \1000E
  • 商品No:16550
  • 定価:本体1,000円+税
◆平成27年5月29日に公布された「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」(医療保険制度改革法)により、健康保険法が改正されました。◆平成28年4月からは、医療機関や患者にとって影響の大きい、患者申出療養の創設、大病院受診時の定額負担の義務化、入院時食事療養の見直しが実施されます。◆また、標準報酬月額等の上限の見直し、傷病手当金・出産手当金の見直し、ヘルスケアポイントの活用など保険者や、被保険者にとっても影響が大きい変更が実施されます。
◆本書は、平成28年4月から平成30年4月までの医療保険制度の変更について、医療機関・患者、保険者、被保険者にとって関わりの深いテーマをメインに、平成30年4月からの国保改革も含めた概要をコンパクトに収載しています。

【本書の構成】
Ⅰ 医療機関・患者に関連する項目【平成28年4月~】
  1 患者申出療養の創設
  2 大病院受診時の定額負担の導入
  3 入院時食事療養費等の見直し
Ⅱ 被保険者に関連する項目【平成28年4月~】
  1 標準報酬月額等の上限の引上げ
  2 傷病手当金・出産手当金の見直し
  3 特例退職被保険者の標準報酬月額の見直し
Ⅲ 保険者に関連する項目
  1 協会けんぽの国庫補助率の安定化と財政特例措置【平成27年度~】
  2 後期高齢者支援金の全面総報酬割の導入【平成29年度~】
  3 被用者保険者への支援【平成29年度~】
  4 予防・健康づくりの促進【平成28年度~】
  5 国保組合の国庫補助の見直し【平成28年度~】
  6 医療費適正化計画の見直し【平成28年度~】
Ⅳ 国保の財政等に関連する項目
  1 国保改革(公費拡充)
  2 国保改革(運営の在り方)【平成30年度~】
  3 国保改革(参考)
参考
  1 経済財政運営と改革の基本方針2015(骨太方針2015)(抜粋)
  2「日本再興戦略」改訂2015(抜粋)
医療保険制度改革法 新旧対照条文
  持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」(公布日・平成28年4月施行分)

本を探す

関連商品 Related

↑ ページの上へ