書籍詳細

子ども虐待への新アプローチ「愛着臨床」-愛着理論の観点に基づく子ども支援・養育者支援-

数量
  • 介護・福祉

子ども虐待への新アプローチ「愛着臨床」-愛着理論の観点に基づく子ども支援・養育者支援-

ブックレット・シリーズ「日本社会事業大学 専門社会福祉士講座」⑦

  • 規格:A5・68頁
  • 発行:平成23年3月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-7686-7 C3036 800E
  • 商品No:76806
  • 定価:本体800円+税
  • 著者もしくは編者:日本社会事業大学社会福祉学部教授 藤岡孝志 著
◆「愛着臨床」とは、虐待を受けていたり、ネグレクトの状況にあって、特に対応が難しい子どもたちへの支援、アプローチの方法である。養育困難な子どもたちとの間でいかに愛着を形成していくか、養育者としてどんなことに配慮して信頼関係を構築していくか、具体的な場面にそって解説しています。児童福祉の現場に携わる担当者が専門性を向上させる一助として参考していただきたい1冊です。

第1章 愛着の形成-愛着臨床の基礎-
第2章 愛着形成の深まり-親として、職員としてできること-
第3章 よりよい関係を築くために-愛着臨床のさらなる展開-

本を探す

↑ ページの上へ