書籍詳細

障害年金と診断書 平成30年7月版

ここからページ見本をご覧いただけます。

数量
  • 新刊
  • 医療保険
  • 年金

障害年金と診断書 平成30年7月版

診断書を作成される医師のための

  • 版:平成30年7月版
  • 規格:B5・228頁
  • 発行:平成30年7月発刊
  • 商品No:17819
  • 定価:本体2,000円+税
◆障害年金(障害基礎年金・障害厚生年金)では、支給対象となる障害の程度は「障害認定基準」に基づいて審査が行われ、その際障害の部位によって定められた8種類の「診断書」をはじめ必要な書類を提出する必要がありますが、その記載内容は複雑なものとなっています。
◆本書は、最新の診断書を使用して具体的な例をまじえながら、障害給付の概要、その診断書の意義および記載上の留意点などを解説しました。

【本書の構成(平成29年7月版の例)】

●診断書を作成される医師の皆様へ
 1 障害基礎年金・障害厚生年金の概要
 2 障害基礎年金・障害厚生年金と診断書
 3 障害の認定要領と診断書
 4 診断書記載事例
 5 参考資料
付1 障害年金の請求
 1 障害年金の受給要件
 2 事後重症の障害年金
 3 初めて2級以上による障害年金
 4 障害手当金の受給要件
 5 障害年金の請求手続き
付2 障害年金受給中の手続き
 1 障害年金受給者の届出
 2 障害年金額の改定請求書
 3 障害年金受給権者支給停止事由の消滅届

本を探す

関連商品 Related

↑ ページの上へ