書籍詳細

四訂版 医療情報システム入門

ここからページ見本をご覧いただけます。

数量
  • 医療保険

四訂版 医療情報システム入門

  • 版:四訂版
  • 規格:B5・304頁
  • 発行:平成29年3月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-1894-2 C3047 \2500E
  • 商品No:18704
  • 定価:本体2,500円+税
  • 著者もしくは編者:保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS) 編
『専門分野担当者が解説する現場目線の入門書が大リニューアル!』
『すべての医療関係者へ、情報システムを知る第一歩!』

◆医療情報システムの第一線を担う専門分野担当者が、最新の現状分析と将来展望を示した入門書です。レセプト電算処理・オンライン化の流れで本格的なIT導入を検討されている病院関係の方々、IT導入済みの病院に新規入職された方々、システム企業で医療分野に携わる方々などに広くご利用いただけます。
◆本書は、JAHIS主催の「医療情報システム入門コース」をもとに作成しました。「入門コース」では、主に医療情報システムに初めて携わる方々を対象として、JAHIS会員企業から選出された専門家を講師として、医療情報システムの全体構成から、オーダリング、電子カルテ、医事会計などの分野別のポイントまで、政策・業務・技術動向を交え解説しています。
◆「入門コース」の蓄積を活かし、各講師が基本的知識と今後の方向性を現場の目線で解説しています。図表を活用してビジュアルに分かりやすくポイントをおさえた入門書です。

【本書の構成】
第1章 医療をめぐる動向ガイダンス
第2章 医療機関における医療情報システム
第3章 電子カルテシステム
第4章 医事会計システム
第5章 部門システム
第6章 院内物流システム
第7章 検査システム
第8章 医用画像システム
第9章 医療情報システムの患者安全に関するリスクマネジメント
第10章 プライバシーとセキュリティ
第11章 地域医療連携情報システム
巻末  医療情報システムの標準化について

さらに詳しい目次

本を探す

↑ ページの上へ