書籍詳細

社会保障、その政策過程と理念

数量
  • 介護・福祉
  • 医療保険

社会保障、その政策過程と理念

  • 規格:A5・298頁
  • 発行:平成26年10月発刊
  • ISBN:ISBN978-4-7894-0182-1 C3036 3000E
  • 商品No:000182
  • 定価:本体3,000円+税
  • 著者もしくは編者:小野太一 著
◆第1章は、児童手当制度、第2章は社会保障制度審議会発足の経緯と制度審がはたした役割、そして第3章は、介護保険制度の政策理念とその展開-です。各章では、文献をもとに政策の形成過程を丁寧に辿り、社会保障政策の基盤となっている基本的考え方や理念について考察しています。◆制度審の委員を長く務めた今井一男氏の言葉『社会保障はもっとも政治的なものである。そして、社会保障はもっとも政治的に扱われてはならないものである』を引用していますが、これは社会保障に対する著者の問題意識を端的に表しています。社会保障政策の基盤となる理念の重要性を指摘しているといえる1冊です。

本を探す

↑ ページの上へ